エコノミック・ダッシュボード(経済指標)

エコノミック・ダッシュボードを利用して皆様の成功にとってもっとも重要な要素をご覧いただき、それらの数字をアメリカの他の州や地域と比較してみてください。

ターゲットとする業界

ジョプリン地域は、その人材、中心的位置、そして広範な業界基盤の面から、ハート・オブ・ワークとして知られています。

地図

ジョプリン地域はハート・オブ・アメリカのハート・オブ・ワーク、アメリカの真ん中にある仕事の中心地です。その中心的ロケーションや皆様がターゲットとする市場とのつながりについてさらに詳しく理解してください。

カンザス州南東部、ミズーリ州南西部、そしてオクラホマ州北東部を有するジョプリン地域は、2つの主な理由から「ハート・オブ・ワーク(職の中心)」との評判を得ています。まず、米国の地図を見ると、私たちは地理的かつ人口分布上の中心に近く、また、この地域が世界と迅速につながる輸送ネットワークを有していることがわかります。

同様に重要なこととして、私たちの地域は高度に熟練した、自発的に行動する人材で知られています。ジョプリン地域の住民は、アメリカのフロンティアを生産性の高い土地やコミュニティに造り替えた開拓時代の人々の、直系の子孫たちなのです。彼らはみな、仕事をやり遂げることにおいて、その強い意識と意欲を持っています。

ミズーリ州ジョプリン市は、179千人を擁する大都市統計エリアと、50万人近くを対象とする地域市場エリアの拠点です。この地域は、小都市統計エリアであるカンザス州ピッツバーグ市とオクラホマ州マイアミ市にも支えられています。ジョプリンから60マイル圏内の市場到達規模は、80万人を超えています。

ハート・オブ・ワーク(職の中心)は、あなたのビジネスの発信地として、どのような役割を果たすことができるでしょうか。ジョプリン地域のすべての都市、郡、および資産の詳しい説明がここにあります。ご利用いただける機会についてさらにお知りになりたい場合は、お気軽にお電話またはEメールでお問い合わせください。